So-net無料ブログ作成

浅尾美和 妹 事故現場 [スポーツ]

スポンサーリンク




浅尾美和さんの妹が交通事故で亡くなったのは、もう4年前の事だ。


事故現場は三重県鈴鹿市のT字路。

当時17歳の高校生だった浅尾美和さんの妹は自転車に乗っていた。

そこへ、20代の女性が運転する車がやってきて、妹さんをはねたという。


直ちに、事故現場である鈴鹿市にある病院に妹さんは搬送された。

そして、事故から3週間後、妹さんは帰らぬ人となった。

あまりにも早すぎる死だ。





妹さんが息を引き取る時、浅尾美和さんを始め、浅尾家の家族が妹さんを囲んでいた。

「死なないで!」と声をかけ続けていた。

浅尾美和さんと妹さんの実の母親を除いては・・・・・・・。


浅尾美和さんの実の母と父は、彼女が5歳の時に離婚したという。

母親が、幼い浅尾美和さんと妹等を残して家を出て行った。


男の所・・・・・・ではない。


出家したのだ。オウムへ。


そう

日本中を震撼させた、あの〝オウム〟だ。


もはや修復の余地はなかった。

母が出家した後、まもなく、浅尾美和さんの両親は離婚した。

そして、父は他の女性と再婚

浅尾美和さんと妹は、新しい母を実の母のように慕って新しい家族として暮らしていったという。


そして、浅尾美和さんが実の母の事を口にすることは、なかった。

そうだ。

彼女は、幼くして、過酷な現実を受け入れて生きてきたのだ。


しかし、さらに不幸な事件が浅尾家を襲う。

そう

妹さんの事故死だ。


ビーチの妖精と言われ、いつも眩しいばかりの笑顔を振りまいていた浅尾美和さんには、人知れない壮絶な過去があったのだ。



その浅尾美和さんがビーチバレーからの現役引退を発表した。

そして、近いうちに結婚すると言う。

結婚の相手は30代の一般サラリーマンという噂だ。


おそらくは、浅尾美和さんにとっては、アスリートとしての栄光よりも、普通の人との普通の家庭を築くことの方が、大切なのだろう。



浅尾美和さん

どうか、妹さんの分まで、幸せになってください。


⇒【店舗限定】特典ありエルセーヌ「エステ体験」




スポンサーリンク



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました